ブログ笑顔(もちもちお)

  貴方が笑顔になるためのブログです。

〇〇で焦りは消せる!

f:id:perokichi2525:20211201232141j:plain

もしかして、「今」、焦っていませんか??焦ってる人が悠長に(笑)、このような私のブログを読んで頂いているはずないでよね!?(笑)あ、ははははは~(笑)

では、質問を変えます!「最近」、焦りまくって、どうしようもない時はありませんでしたでしょうか!?

今日お伝えしたいことは、焦っている時こそ「〇〇を正す!!」ということです。

ど、ど、どううことやねん?!なんて声が聞こえて来そうなので、今から説明させて頂きます!付いて来てくださいね(笑)

・〇〇で焦りは消せる!

1.焦りを放置するリスク

f:id:perokichi2525:20211201232943j:plain

焦りを焦りと思っていない方がおられますが、そういう方はある意味幸せです。あ、ははははは~(笑)なので(笑)今回はそういった方は対象としていません(笑)あ、ははははは~(笑)

今回は、焦って何をやっても手につかない、一生懸命取り組んでいるのに結果が出ない、というそのような「焦りガチ」な方への私なりこのアドバイスになります。大丈夫です!安心してください!無料です(笑)あ、ははははは~(笑)

では、一体何に焦っているのでしょうか?焦っている自覚はありますでしょうか?焦るリスクは何といっても「勿体ない!」ということです。何に対して勿体ないかというと、貴方の「時間とお金」に対してです。

どういうことかというと、焦っている時は、貴方自身に中身がないはずです(笑)。地に足が着いていない状態でもいうのでしょうか。単にやってる状態!!単に動いている状態!!なのです。なので、その焦りながら行っている行為に、愛情丁寧さは少ないはずです。愛の無い行動からはあまり良いモノが得られません。このことはわかって欲しいです。

つまり焦った心で行動している時、貴方は時間を無駄にしていることになります。またその行動に費用がかかっているならお金も無駄にしていることになりますね。Time is money. ありきたり過ぎてこの場で使うのには抵抗がありますが、きっとそういうことなのでしょうね。

2.解決方法

f:id:perokichi2525:20211201233330j:plain

解決方法は「姿勢正す!!」です。焦ってる時ってどんな姿勢になっていますでしょうか?きっと前のめりではないでしょうか?思い出して頂きたいです。

例えば、仕事中にとんでもなく怒りのメールが顧客から届き、その対応に追われている時って、きっとパソコンの前で姿勢が前のめりになっていると思います。

まず、このことに気付いてください。この「気付くこと」が大切なのです。そしてその後は、そう!姿勢を正す!!です。もっと言うと、後ろへ反り返るくらい姿勢を正すのが丁度いいかもしれません。しかし、反り返り過ぎて、腰を怪我されないようお気を付けください。

3.得られる効果

f:id:perokichi2525:20211201233846j:plain

騙されたと思って姿勢を正してみてください。是非、後ろに倒れるくらい反り返ってみてください!すると気持ちが落ち着いてきます。本当です。

気持ちが焦り、前のめりになっていたため大きく大げさに見えていた、正確にはそう勝手に感じていたモノ・コトが、姿勢を正すこと、いえ、後ろに反り返ることで、小さく見える、思えるようになってきます。これは物理的な話をしているのではありません。そして呼吸も整ってきます。

こうなればしめたものです!何があっても、どんなことがあっても、反り返っていれば、気持ちが安定してきて、幸せ感も芽生えてきます!

私の場合は、突然見舞った大変なことでも、反り返ることで「どっちでもいいかあ」みたいな感じに思えるてくることが多いです。そして結果、不思議と上手くいきます!

反り返るくらいが丁度のイイのですよ。つまり、やり過ぎるくらいが丁度イイのです。姿勢をピンッと真っすぐにするだけでは、弱いです!また直ぐに前のめりになってしまいますから。

是非、焦った時には、姿勢を正す反り返る程に姿勢を正すことを心掛けて頂けたらと思います。

ちょっと難しい話だったかもしれません。ニュアンスだけでも分かって頂けると嬉しいです。ありがとうございました。