ブログ笑顔(もちもちお)

  貴方が笑顔になるためのブログです。

【超重要】2022年突入までに今すべきこと!!

f:id:perokichi2525:20211211201116j:plain

2021年も残すところ1ヶ月を切りました。皆さんの今年2021年はどんな1年でしたか?そして、今現在はどんな気分ですか?

2021年はとてもハッピーだったという方は、おめでとうございます!嗚呼〜、2021年は散々でした…っていう方も、おめでとうございます!そう何があってもラッキー♪なのですよ(フフフ)。

2022年こそは、幸せになるぞ〜!!とか、2022年からは、ずっとやりたかった〇〇をしよう〜♪と思っていませんか?

でも、どうして、2022年からなのですか?来週からじゃダメなんですか?明日からじゃダメなんですか?

そしてどうして…

2位じゃだめなのですか?by蓮舫さん(笑)あ、ははははは~(笑)

2022年のユーキャンの新聞折込を待っている場合ではございません。

あ、ははははは~(笑)

・2022年になる前に今すべきこと!!

1.「今」やりやいことを2022年に持ち越すリスク

f:id:perokichi2525:20211205225405j:plain2022年までの残り20日以上を単純にボーッと過ごしている日々が勿体ないです!(笑)今から2022年までのその間は一体どうされるのでしょうか?(笑)素朴な疑問です。あ、ははははは~(笑)

もし、居られるなら、お子さんに言ってみてください。「お父さん(お母さん)は2022年からは頑張るぞー」って。すると優秀な(笑)お子さんなら(笑)、ん?どうして2022年からなの」、「どうして今から頑張らないの?」と返してくるのではないでしょうか?(笑)お子さんの言う通りだと思います(笑)あ、ははははは~(笑)なぜ、2022年からなのでしょうか?

因みに「頑張る」という言葉は私は苦手です。理由は、音の波動が重いからです。頑張る必要も、そして2022年まで先延ばしにする必要もございません。

2.解決方法

f:id:perokichi2525:20211204185403j:plain

解決方法は、まず「今から」を実践することです。「今」と聞いてどんなことを思われるでしょうか?「今」とは、1時間後でも、1分後でもありません。今は今、そう思った「刹那」が「今」なのです。

では、今から何を実践するかというと「ぶった斬る」のです。間違っても「仏陀(を)斬る」ではありません。そんなことしたら上手くいくこと上手くいきません(笑)バチが当たります(笑)あ、ははははは~(笑)

因みに、神仏はそのような貴方や私に対しでも「罰」を与えることはありません。

話を戻します。刹那、瞬間をぶった斬ることで今まで皆さんに「のしかかって」いた重い思い(笑)を取り除くことが出来ます。

その為には、その重い思い(笑)を今!ぶった斬るのです!

では、何を使ってぶった斬るかというと、それは日本刀(シャキーン)です!

しっ、しかし!、しかしですよ、奥さん(笑)、日本刀でぶった斬っていては身が2022年まで持たないです(笑)血だらけとなって元気になるどころか、重体となり警察沙汰です。そう、周りは迷惑です。あ、ははははは~(笑)この年末の忙しい時期に全くもう(プンプン)、となります(笑)なので、ぶった斬る時に使用するものは、日本刀ではなく「イメージ」です。

私は心がざわついたり、重い思い(しつこいですね)になったら、心の中、或いはマスクの下で小声で、或いは運転中ならここぞとばかり(笑)大声で(笑)、シャキーン(切り裂いた音)と言ってその嫌な思いを断ち切るようにしています。この前、夜運転中、信号待ちでシャキーンを大声で連呼していたら、横断歩道を渡っていた歩行者がこちらを不審者を見るような目で見つめられました(笑)夜って、波動の影響で音が特に響きやすいので、ご注意ください。(いやいや、この解説は不要でしたね(笑)失礼しました。)

3.得られる効果

f:id:perokichi2525:20211201233330j:plain

「シャキーン」と言うとこで、重い思いを断ち切れます!本当です!断ち切り、リセットされるイメージです。

因みに良いことがあってもシャキーンと私は言っています。理由は有頂天になっている時間を極力減らしたいからです。またまたその理由は有頂天の状態の次に待っているのは、奈落の底です。

有頂天というくらいですから、とんでもなく高いところまで心のバロメーターが上がっています。しかも、足元は浮いてます。地面から離れています。そう地に足が着いていない、フラフラしている状態です。これは私に言わせれば危険です。混ぜるな危険くらい危険です(笑)なので出来る限り、有頂天、そして逆に落胆もせず心を安定させることをとてもとてもとても(タイポではありません。あえての3回繰り返しです 笑)意識しています。あ、ははははは~(笑)

心を安定させると、色々なことに動じなくなります。イメージとしては、心という大きな領域があったとしたら、その真ん中に心のがいる状態です。心は自分です。因みに自分の身体は自分ではないです。理由は自分のモノだからです。わかりにくいですかね(笑)いつかちゃんと説明しますね。

2022年までの残り20日程、重い思いでいるのは非常に勿体ないです。今この瞬間から変わっていきませんか。

因みに、思いが現実化するには、場合によってはタイムラグがあります。詳しくは書きませんが、ラグがあるのです。このことからも「やりたいこと」や「こう在りたいこと」などを「今」からスタートさせていきませんか。きっとイイ未来、2022年が待ち受けていますよ。

ここまで書いておいてアレなのですが、断ち切る「方法」、「やり方」なんて何だっていいのですよ。

大切なのは「在り方」なんですよ。自分はどう在りたいのか。この問いかけが瞬間瞬間で出来る様になれば、常に貴方の核は心の中心に居続けることが出来ます。

やり方がイマイチわからない方は上で書いたように「ぶった斬って」みてくださいね。効果があるはずです!

ここまで読んでいただき有難うございました。